2009年01月30日

ひざの関節痛の原因

ひざの関節痛を発症する原因の一つに猫背があるのをご存知ですか?
では、この猫背がひざ関節痛に関係してくるのでしょうか?それは
猫背の姿勢でいるという事は、たぶん膝は常にに曲がった状態になって
しまいます。つまり歩く時の姿勢が常に曲がった状態で屈曲状態だと
特定の部分にどうしても負担がかかります。猫背はひざの関節痛の原因
の一つですが、猫背での姿勢の場合は膝が屈曲状態で歩いている事に
なります。そうすると腿の裏にある筋肉の大腿二頭筋が上手く機能し
なくなります。大腿二頭筋が機能しない状態というのは、言ってみれば、
それだけでも正常な状態とはいえません。また、ひざの関節痛はO脚が
原因ともなります。O脚は男性よりも女性の方がなりやすいのは有名な
話ですね。これは男性と女性の骨盤の違いが主な原因と言われています。
女性の骨盤の方が、男性の骨盤よりも柔軟に出来ている事が原因です。
また、女性は出産が関係していると言われています。ひざの関節痛は
O脚も原因にもなりますが、でもO脚が直接的な原因になる訳では
ありません。猫背やO脚そして足首の内反などが長い期間に続いた事が
原因となっておきます。その長い期間というのは3年や10年といった
期間です。そして5年、10年の期間に、ひざ関節を正常に使っていな
かったために負担をかけてひざの関節痛となるようです。
ラベル:関節痛
posted by 健康 at 16:29| 体の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。